乾燥肌のすぐにできる改善方法記事一覧

成長してからの乾燥肌の多くは体質改善で治すことができるといわれています。乾燥肌とは、簡単に言えば、バリア機能が弱っている状態です。つまり肌の抵抗力が落ちてしまっている状態なわけです。そんな弱った肌をもとの状態に近づけてあげることができればおのずと乾燥肌も回復してくるでしょう。そんな乾燥肌をなんとかするための体質改善方法をご紹介します。1.肌は掻かない・刺激を与えないかゆいと掻きたくなりますが、これ...

辛い乾燥肌、カサカサしたり、粉をふいたりと非常に困る乾燥肌ですが、保湿クリーム一つで大分悩みは解消されることもあります。ただ、変なものを選ぶと余計に乾燥肌を悪化させることもあります。そこで、乾燥肌におすすめのクリームをご紹介します。ニベアの青缶ドン・キホーテなどディスカウントショップにいけば300円程度で手に入るのに大容量。肌にも優しくスキンケアからメイク落としまでなんでも使える万能感がすごいです...

カサカサやざらさらなど肌状態の良くない乾燥肌ですが、湿疹が出てきてしまう肌トラブルが絶えないということはないでしょうか?特に冬場に起こりやすい湿疹ですが、なぜおこるのでしょうか?乾燥している状態というのはイコール皮脂などの保護がない状態のことをさします。皮脂は、油っぽいから嫌だという人もいますが、肌を守っている大事な成分です。また、そもそも皮脂が少ないのは、肌の水分が少ない状態へ皮脂の分泌量のコン...

顔は毛穴が体の何倍もあります。毛穴からは皮脂が分泌され肌を守るようにできています。また肌の中には水分がたっぷりと含まれ、紫外線や外的刺激などから私たちの肌を守ってくれています。しかし、世の中には乾燥肌といった肌がカサカサしてしまっている状態の人が多くいます。それはなぜでしょう?結論だけ言ってしまえば、乾燥肌とは肌が弱っている状態です。もちろん体質ということもありますが、先天性のアトピーなどでない限...

肌のカサカサ、ゴワゴワ、粉をふくなど乾燥は美容に大敵というだけでなく、老化を招くということをご存知でしょうか?乾燥肌は外部刺激から肌を守るバリア機能が弱まってしまっていることにより起こる現象です。ですので、細胞自体が刺激に弱くなり、老化をはやめることにつながります。そんな怖い乾燥肌を防ぐ方法はあるのでしょうか?夜寝るときの加湿器寝ている間というのは、成長ホルモンの分泌や体の修復など人体にとってなく...